「空」

 

空・・・

空・・・

空・・・

空・・・

空はどこまでも蒼く

空はどこまでも高く

空はあの日から変わらず

空はただ運命を見守る

空の上の悲しい瞳は

空の下の運命を見つめ

空にたった一つの願いことをする

空の下の2人は何を思い

空を見上げるだろう?

・・・そして運命は繰り返される・・・





懲りずに後書き・・・どもL-roughですこれで三部作の詩は完成です
「雪」「雨」「空」いかがでしたか?ご感想お待ちしています!