Back/Index/Next
Leaf Visual Novel Series Vol.3 "To Heart"



綾香のおもひでアルバム


その4

by みとく



なっ、何?今のは?
「・・・・・・・・・・・・」(待って・・・)
はっ!?
「ねっ、姉さん?元に戻ったのね」
「・・・・・・」(違うの)
「違うって、何が違うのよ?」
「・・・・・・・・・・・・・・・」(降霊術をやっていたら、体を乗っ取られてしまったの)
「・・・へ?何ですって?」
「・・・・・・・・・」(だから、降霊術を・・・)
「違うわよ!そんなことを聞いてるんじゃないの。何でそんな事をしていたのかを聞いてるのよ!」
「・・・・・・・・・」(だって、まだ夕御飯まで時間があったから・・・)
「はぁぁぁーっ・・・。だからってそんな事する必要はないでしょ?時間があったら本を読むとか、勉強をするとか・・・何か他の事をすれば良かったでしょ」
「・・・・・・・・・」(本を読んでいたら、降霊術のやり方が書いてあったから・・・ちょっと試してみようかなって思って・・・)
回り寿司の機械の近くに「イタコの神秘」という本が転がっている・・・。
「姉さん、じゃあもう大丈夫なのね?」
「・・・・・・・・・」(わからないの、急に元に戻れたから・・・)
「じゃあ完全に元に戻るのには、どうしたらいいの?」
「・・・・・・」(それは、・・・)
姉さんがそう言おうとした瞬間、
            ・・・バシュゥゥゥゥゥゥゥゥウウウウウ!・・・
「きゃっ!なにこれ!?」
凄い風が吹き荒れている。
「姉さん!?どうしたのよ。姉さん?」


<つづく>



Back/Top/Next